2014.03.16

バルサ指揮官、オサスナ戦に闘志「クラシコに向け重要な一戦」

オサスナ戦に意欲を見せたマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 16日に行われるリーガ・エスパニョーラ第28節で、バルセロナはオサスナと対戦する。試合を前に、バルセロナを率いるヘラルド・マルティーノ監督が勝利に意欲を示した。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 1週間後に開催される第29節には、レアル・マドリードとの伝統の一戦である“エル・クラシコ”を控えているバルセロナ。マルティーノ監督は、「明日のオサスナとの試合は、1週間後に起こることに向けて、極めて重要な一戦となる」と述べ、続けて「もし我々が明日の試合を決勝戦同様に捉えていなければ、我々のリーグ優勝は困難になるだろう」と意気込み、気を引き締めた。

 また、首位のレアル・マドリードとの勝ち点差が4であることについては、「休養と状況を変えることのできる時間さえあれば、我々は全てのタイトルを戦うことができる」と語り、リーグ制覇に向けて熱意を示した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る