2014.03.12

アトレティコFWビジャ「残りは全て決勝戦。全部勝たなければならない」

ビジャ
アトレティコ・マドリードでプレーするビジャ [写真]=Getty Images

8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第27節、アウェーでセルタと対戦したアトレティコ・マドリードは、スペイン代表FWダビド・ビジャの2ゴールにより2‐0で勝利を収めた。

この試合、FWジエゴ・コスタとMFアルダ・トゥランが欠場する中、期待通りの決定力をもって攻撃陣を牽引したビジャ。試合後のインタビューでは、チームの勝利と自身のゴールを素直に喜んだ。

「良いフットボールをするセルタが相手の、難しいスタジアムでの厳しい試合だっただけに、結果には満足している。僕達は彼らが与えてくれたスペースを上手く利用し、2分間で試合を決定付けることができた。個人的にも、ゴールでチームを助けることができ、とても嬉しいね」

これにより、バルセロナを1ポイントかわして2位に浮上したアトレティコ・マドリード。しかし、3ポイント差で追う首位レアル・マドリードが殆ど取りこぼさないという現状を鑑み、ビジャは残り試合に全勝するとの意気込みを示した。

「ここからは全ての試合が重要だ。僕達はシーズン終了まで、週末から次の週末、試合から次の試合へとしっかりと戦っていくことが重要だ。また、ミッドウィークに試合がある時も同様の姿勢で臨むまでだ。残り試合は全て決勝戦だ。全部勝たなければならない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る