2014.03.09

バルセロナ、2戦ぶり今季4敗目…下位バジャドリードに取りこぼし

F・ロッシ
バルセロナ相手に決勝点を決めたファウスト・ロッシ(左2番目) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第27節が8日に行われ、バジャドリードとバルセロナが対戦した。

 首位レアル・マドリードを勝ち点1差で追いかける2位のバルセロナは、敵地で18位と降格圏に沈むバジャドリードとの一戦に臨む。試合が動いたのは17分、左サイドからファウスト・ロッシがミドルシュート。DFに当たったこぼれ球をハビ・ゲーラが狙うと、シュートは再びDFに阻まれたが、さらにF・ロッシがペナルティエリア内でこぼれ球を拾い、ゴール左へ決めて先制する。

 リオネル・メッシやネイマールといった5日の国際Aマッチデーを戦った各国代表を先発させたバルセロナだが、得点が奪えず時間が経過。後半、アレクシス・サンチェスやクリスティアン・テージョを投入し、同点を目指すが、バジャドリードはホームサポーターの大歓声の後押しもあり、集中した守備でシャットアウト。1-0でバジャドリードが勝利した。

 バルセロナは第25節のレアル・ソシエダ戦以来、2試合ぶりの敗戦で今シーズンのリーグ戦4敗目となった。アトレティコ・マドリードが同日行われるセルタ戦に勝利すると3位に転落する。バジャドリードは6戦ぶりの勝利となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る