2014.03.07

イニエスタ「退団するプジョルが最高の形でシーズンを終えられるようにプレーしていきたい」

プジョルの退団についてイニエスタは「悲しい」と話した [写真]=NIKEFOOTBALL

 3月6日、ナイキの新スパイク「MAGISTA(マジスタ)」のローンチイベントに参加したバルセロナのアンドレス・イニエスタが、前日に行われたイタリア戦やワールドカップへ向けての準備、12日に行われるチャンピオンズリーグのラウンド16、マンチェスター・シティーとの第2戦、そして今シーズン限りでバルセロナを退団するカルレス・プジョルについて語った。

 スペイン代表の一員として出場し1-0で勝利を収めたイタリア戦について「素早い展開の試合で勝つことができて良かった。ワールドカップに向けて非常にいい準備ができた」と話し、続けて本大会に向けて「W杯にはもちろん優勝するつもりで臨む。自信を持って戦い、最高の結果を残したい」と意気込みを語った。

 アウェーでのファーストレグで2-0と勝利を飾り大きなアドバンテージを得た、マンチェスター・CとのCLラウンド16については「まだ90分間の戦いが残されている。(マンチェスター・Cには)いい選手がそろっているので、完璧な試合をしなければ勝ち上がれない」と気を引き締めた。

 そして最後に長年バルセロナの主将としてチームを引っ張って来たプジョルについて「ケガの影響もあったと思うけど、いずれにしても悲しいニュース。彼が最高の形でシーズンを終えられるようにプレーしていきたい」とコメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る