2014.02.24

レアル指揮官、C・ロナウドの出場停止に納得せず「理解できない」

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督がC・ロナウドの出場停止処分に言及 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節で、レアル・マドリードとエルチェが対戦。レアル・マドリードが3-0で勝利を収め、首位に浮上した。

 試合後、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの出場停止処分に言及した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 クリスティアーノ・ロナウドは、2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第22節のアスレティック・ビルバオ戦で退場処分を受け、3試合の出場停止処分を受けた。エルチェ戦で処分は消化したが、アンチェロッティ監督は、「誰もこの状況に満足していない。3試合の出場停止自体が、私にとっては普通だと思えない。1試合の軽減もなかったこと、試合に出場できるかどうかが(当日の)午後2時までわからなかったというのも理解できない」と、コメント。「この状況は信じられないものだ。幸運にも、残りの選手で良い試合をして、問題にはならなかった。ただ、この状況は、私には理解できないし忘れることもない」と、処分に納得していないことを明かした。

 今回の問題が、スペインのサッカー界のイメージを悪くしたかどうかを問われると、「その件にはコメントするつもりはない。クリスティアーノ個人の件については、誰かが間違っている。そのことは確かだ。国外でのスペインサッカーのイメージは良いもので、問題はない」と、話した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る