2014.02.21

3年ぶり“クラシコ”となる国王杯決勝、開催日程と会場が決まる

2011年、メスタージャで開催されたクラシコとなったコパ・デル・レイ決勝 [写真]=Getty Images

 RFEF(スペインサッカー連盟)は20日、コパ・デル・レイ決勝の日程と開催会場が決定したと発表した。

 開催日は4月16日(水)。会場はバレンシアの本拠地であるメスタージャで行われる。

 決勝カードは2010-11シーズン以来3年ぶりとなる、バルセロナとレアル・マドリードによる“クラシコ”。その際もメスタージャで開催されており、レアル・マドリードが延長戦の末、1-0でバルセロナに勝利し、優勝している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る