2014.02.18

FIFA会長「一番はメッシでもC・ロナウドでもなくディ・ステファノ」

ブラッター
FIFAのブラッター会長 [写真]=FIFA via Getty Images

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを称賛する一方、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを揶揄したことで物議を醸した経緯があるFIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長は、現在のフットボール界最高選手として双璧を成す両者の比較にはもはや足を突っ込みたくないようだ。

 ブラジル紙『Folha de Sao Paulo』とのインタビューで、「世界最高の選手はメッシとC・ロナウドのどちらか?」との質問を受けたブラッター会長だが、どちらの選手でもなく半世紀以上前の英雄であるレアル・マドリードの名誉会長の名を挙げた。

「メディアや各国代表の監督と主将は、2013年のFIFAバロンドールにC・ロナウドを選んだ。だが、私の一番のお気に入りは、メッシでもC・ロナウドでもなく、いまだにディ・ステファノのままだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る