2014.02.17

ヘタフェに完封勝利のレアル指揮官「堅固な守備は大事な要素」

アンチェロッティ
レアルのアンチェロッティ監督(右)とジダン氏(左) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第24節が16日に行われ、ヘタフェとレアル・マドリードが対戦。3-0でレアル・マドリードが勝利を収めた。

 試合後、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、完封勝利を振り返って、「堅固な守備はチームのコンセプトの中で大事な要素。シーズン序盤は、何らかの問題を抱えていたが、今のチームはより堅固だ。プレーの中に自信と自然さがある。フィジカル、メンタルコンディションはとても良い。この流れを続けることが大事だ」と、コメントした。

 そして、1得点を決めたスペイン人FWヘセ・ロドリゲスについては、「ヘセが良い試合をして、得点を決めても自分は驚かない。サプライズでもなんでもない。これまでも何度となく、彼について話してきたが、今のパフォーマンスをこれからも続けてくれることを期待している」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る