2014.02.08

レアル指揮官、ビジャレアル戦でのベイルの先発起用を明言

アンチェロッティ
アンチェロッティ監督がビジャレアル戦の前日会見でコメントした [写真]=Real Madrid via Getty Images

 8日に行われるリーガ・エスパニョーラ第23節で、レアル・マドリードとビジャレアルが対戦する。

 リーグ戦22試合を終えて勝ち点54を挙げ、首位アトレティコ・マドリードと勝ち点差3で3位のレアル・マドリード。ホームでの一戦を前に、カルロ・アンチェロッティ監督が前日会見に出席し、展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アンチェロッティ監督は、「試合はとても難しいものになるだろう。ビジャレアルはとても良いチームだ。前半戦の戦い(第4節、2-2の引き分け)では本当に苦しめられた。明日の試合に勝つためには、最大限の激しさ、集中が必要だ。水曜日の試合(コパ・デル・レイ準決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリード戦)が緊張感にあふれるものだったから、また同じだけのものを持つことは難しいかもしれない。だが、選手たちは、明日の試合でも同じ激しさを持ってプレーする準備ができている。私はそう信じている」と、コメントした。

 そして、ウェールズ代表MFギャレス・ベイルについて、「ベイルは明日、先発でプレーをするだろう。調子は良い。問題はないし、フィジカルコンディションは良い。良い試合をすることもできるだろう。自分は常に、本当の話しかしない。本当のことを言う必要がない時は言う必要はない。ベイルの調子は良いし、ベイルは良い状態だ。ベイルは水曜日の試合に出なかったのは、けがの再発を避けるためだ。それは本当の事なんだ。明日の試合でしっかりと準備ができていることを望んだからね」と、先発起用を明言した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る