2014.02.06

3失点のアトレティコ指揮官「守備にミスがあったとは思わない」

シメオネ
レアルに敗れたアトレティコのシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 5日に行われたコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグで、レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードが対戦。ホームのレアル・マドリードが3-0で快勝し、決勝進出へ大きく前進した。

 試合後、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督が敗戦を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 シメオネ監督は、「レアル・マドリードは非常に良い試合をした。彼らは祝福されるべきだね。我々は(レアル・マドリード)と組み合うことができなかった。我々も、(ディエゴ)ゴディンにチャンスがあったが、決められなかった。我々は努力をして、(相手にとって)危険な方法を探したが、今日はできなかった」と、コメント。3失点を喫した守備面については、「最悪だったとは思わない。(3失点のうち)2つはリバウンド(がゴールに吸い込まれたもの)であって、守備にミスがあったとは思わない」と、話した。

 セカンドレグに向けては、「(決勝進出の)可能性?90分の試合が残っているから、プレーしなければいけないね」と、コメントした。

 アトレティコ・マドリードのホームで行われる準決勝セカンドレグは、11日に開催される。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング