2014.02.06

レアルMF、C・ロナウドへの処分に不満「悪いことはしていない」

モドリッチ
レアルのモドリッチ(中央)がC・ロナウドへの処分について語った [写真]=Getty Images

 スペインサッカー連盟が、レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対してリーグ戦3試合の出場停止処分を科したと、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 クリスティアーノ・ロナウドへの処分について、レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチがコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 モドリッチは、5日に行われたコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリード戦後、クリスティアーノ・ロナウドへの処分について言及。「悪いことはしていないんだから、フェアじゃない。僕たちは何もできないけどね。クリスティアーノがいない時は、他の皆が少しずつ、より多くの力を出さないといけない。彼はとても大事な選手なのだからね」と、話した。

 3試合の出場停止処分が確定した場合、クリスティアーノ・ロナウドはリーガ・エスパニョーラ第23節のビジャレアル戦と第24節のヘタフェ戦、第25節のエルチェ戦を欠場することとなる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング