2014.02.06

レアル指揮官、C・ロナウドの出場停止に再考要求「普通じゃない」

アンチェロッティ
レアルのアンチェロッティ監督がC・ロナウドの出場停止処分に言及 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 スペインサッカー連盟が、レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対してリーグ戦3試合の出場停止処分を科したと、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 クリスティアーノ・ロナウドへの処分について、レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督がコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

 アンチェロッティ監督は、5日に行われたコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグのアトレティコ・マドリード戦後、クリスティアーノ・ロナウドへの処分について言及。「それについては誰も納得していない。3試合の出場停止は普通じゃない」と、コメントし、「だからこそ我々は、再考の申し立てをした。出場停止になるのは理解できるが、実際にやったことを考慮すれば、3試合出場できないというのは普通ではない」と、再考の申し立てを行ったことを明らかにした。

 3試合の出場停止処分が確定した場合、クリスティアーノ・ロナウドはリーガ・エスパニョーラ第23節のビジャレアル戦と第24節のヘタフェ戦、第25節のエルチェ戦を欠場することとなる。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング