2014.02.06

アンチェロッティ、アトレティコへのリベンジに自信「我々は大きく変わった」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督は4日、本拠地サンティアゴ・ベルナベウにアトレティコ・マドリードを迎えるコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグの前日会見に臨んだ。

 2日のリーガ・エスパニョーラ第22節では、アスレティック・ビルバオとアウェーで1-1のドローに終わり、公式戦の連勝が10試合でストップしたレアル・マドリード。だが、アンチェロッティ監督は、ビルバオ戦の反省点を挙げながらも、再び連勝街道に乗るとの意気込みを示した。

「我々はもっと良いプレーができるはずなので、ビルバオ戦で試合をコントロールできなかった点は修正しなければならない。とはいえ、私はチームに満足している。今回のドローを経て、再び10連勝できると願っているよ」

 アンチェロッティ監督は一方、“マドリード・ダービー”となった準決勝について、アトレティコ・マドリードのお株を奪う厳しいプレーができるか否かが、決勝進出の鍵となるとの見解を示した。

「勝ち名乗りを上げるためには、180分間しっかりと戦う必要がある。決して簡単な相手ではない。彼らはしっかりとスペースを消し、上手にカウンターを使う。今回も強烈なプレーを仕掛けてくるはずなので、我々も最大限の力を発揮しなければならない」

 レアル・マドリードは、リーガ・エスパニョーラ第7節ではホームでアトレティコ・マドリードに0-1で敗れ、これが今シーズン唯一の公式戦での完封負けとなっている。しかし、アンチェロッティ監督は、4カ月前の試合からのチームの変貌を強調すると共に、リベンジに自信を見せた。

「前回の黒星はしかるべき結果だった。だが、あの試合以降、我々は大きく変わった。力強さを残しながらも滑らかなプレーができるようになり、バランスが格段に良くなった。チームは自信に溢れているので、明日の一戦では異なる戦いが見せられるだろう」

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング