2014.02.05

レアル監督、国王杯準決勝のダービーに意気込み「常に大きな戦い」

レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは、5日に行われるコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグでホームにアトレティコ・マドリードを迎える。決勝進出をかけた“マドリード・ダービー”を控え、カルロ・アンチェロッティ監督が前日会見に出席し、意気込みを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 アンチェロッティ監督は、リーグ戦で首位に立つアトレティコ・マドリードの印象について、「素晴しい守備組織があり、上手くカウンターを使っている。組織としての働きをしっかりと維持して、自信を持っている。組織が非常に固く、コンパクトでカウンターをしっかりと利用しているね」とコメント。同じマドリードを本拠地とするクラブ同士の対戦となることには、「ダービーは両クラブにとって大事な試合の1つで、レアル・マドリード対アトレティコ・マドリードは常に大きな戦い」と、表現した。

また、「明日の試合は非常に大事な試合で、我々にはファンの後押しがある。無失点に抑えることが決勝に進むカギで、守備でリスクを負わないような戦いをする」と、試合への注意点も明かした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る