FOLLOW US

無失点続くレアル、指揮官が守備に自信示す「良い仕事をしている」

守備に自信を示したアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、現在のチーム状況に自信を示した。クラブ公式HPが伝えている。

 25日にリーガ・エスパニョーラ第21節のグラナダ戦を控え、アンチェロッティ監督は「クリスマス以降、強固な守備を見せることができている。チームは良い仕事をしているし、プレーの質も向上している」とコメント。公式戦6試合連続無失点の守備に手応えを感じていた。

 その一方で、対戦相手となるグラナダについてアンチェロッティ監督は「最近は好調だ。良い結果を得ているから、注意しなければいけない。我々のホームに乗り込んでくるチームは、いつも何かを成し遂げようと考えている」と述べ、ホームでの一戦に向けて気を引き締めていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA