2014.01.22

国王杯レバンテ戦に臨むバルサ指揮官「できる限り強固な守備を」

マルティーノ
レバンテ戦に臨むバルセロナのマルティーノ監督 [写真]=Getty Images

 22日に行われるコパ・デル・レイ準々決勝ファーストレグで、レバンテとバルセロナが対戦する。

 敵地での一戦を前に、バルセロナのヘラルド・マルティーノ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 バルセロナは、19日のリーガ・エスパニョーラ第20節でレバンテと対戦し、1-1の引き分けに終わった。中2日での対戦を前に、マルティーノ監督は、「果たして、今回はどのようにして、彼らのディフェンスを破り、ダメージを与えられるかだ」と、コメント。前回の対戦ではCKから先制点を奪われたが、「コーナー(キック)のマークの方法を変えることはしない。できる限り、強固な守備をするように心がける」と、話した。

 招集メンバーから外れたスペイン代表MFアンドレス・イニエスタについては、「イニエスタは様々なトレーニングをしている。彼を(メンバーの1人として)考えるには、まだわずかに(時間が)足りないと考えた。我々は、新たに1人、重傷の選手を出すリスクを冒すには、あまりにも致命的で大事な時期にいる」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る