2014.01.22

エスパニョール戦勝利のレアル指揮官「次もベストメンバーで戦う」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、21日に行われたエスパニョールとのコパ・デル・レイ準々決勝ファーストレグを振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 カリム・ベンゼマのゴールにより、1-0で勝利した一戦を終え、アンチェロッティ監督は「良い試合だった。選手たちは高いクオリティを示し、激しいプレーを見せ、良いリズムで戦った」と述べ、チームのパフォーマンスに満足感を示した。

 その一方で、セカンドレグに向けて同監督は「2点目を奪えなければ、苦しむのは当然。どちらのチームも準決勝進出の可能性を残している。次の試合もベストメンバーで戦うつもりだ」と気を引き締めていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る