2014.01.20

レバンテ戦ドローのバルサ指揮官「勝利にふさわしい試合」

マルティーノ
マルティーノ監督がレバンテ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第20節が19日に行われ、レバンテとバルセロナが対戦。1-1の引き分けに終わった。

 バルセロナのヘラルド・マルティーノ監督が引き分けを振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 マルティーノ監督は、引き分けという結果について、「私たちが探しにきたものではなかった。我々は、勝利にふさわしい試合を行った。最終ラインで運がなかった」と、コメント。「勝てなかったのだから、悲しく去る。だが、我々は忠実にプレーをした。この手の試合では、10回中9回は勝つとわかっている」と、語った。

 そして、今シーズンの残り試合について、「多くのサプライズがあるだろう。残りの(リーグ戦)18節でそれがわかるはずだ」と、話した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る