FOLLOW US

ニューカッスル、ホームでトッテナムに4発快勝! イサクが2G、ゴードンは1G2Aの活躍

2024.04.13

プレミアリーグ第33節でニューカッスルとトッテナムが対戦した [写真]=Getty Images

 13日、プレミアリーグ第33節ニューカッスルトッテナムが行われた。

 試合が動いたのは30分、味方からのクリアボールを拾い相手選手との競り合いから前を向いたMFアンソニー・ゴードンが、前線へパス。このボールをペナルティエリア手前で受けたFWアレクサンデル・イサクが前を向き、対峙したDFミッキー・ファン・デ・フェンの逆を取ると、ニアサイドを狙った右足のシュートでゴールネットを揺らした。ニューカッスルが先制に成功する。

 ホームの大声援を背に勢いに乗るニューカッスルはそのキックオフ直後、A・ゴードンが相手GKグリエルモ・ヴィカーリオまでプレスをかけてクリアを誘い、トッテナムに落ち着いたビルドアップを許さない。するとDFペドロ・ポロからのバックパスがゴードンのもとへ。ペナルティエリア左でボールを持ったゴードンはドリブルで相手DFをかわし、右足でボールをゴール右へと突き刺した。試合は2-0のスコアでハーフタイムを迎える。

 ニューカッスルは、後半立ち上がりにも追加点を記録した。51分、自陣でボールを奪い前を向いたMFブルーノ・ギマランイスが、前線へ浮き球のロングパスを供給。絶妙な動き出しでオフサイドラインを掻い潜り抜け出したイサクは、ドリブルでペナルティエリア左へ進入して、ゴール右へとシュートを流し込んだ。

 3点を追いかける展開となったトッテナムは57分までに4人の選手を交代したものの、ニューカッスルの組織的な守備をこじ開けることができない。

 ニューカッスルは試合終盤にもゴードンの右CKからDFファビアン・シェアがヘディングでゴールネットを揺らし、ダメ押しとなる4点目を記録した。

 結局試合は4-0で終了。ホームで快勝したニューカッスルは2連勝を飾り、トッテナムは4試合ぶりの黒星を喫している。

【スコア】
ニューカッスル 4-0 トッテナム

【得点者】
1-0 30分 アレクサンデル・イサクニューカッスル
2-0 32分 アンソニー・ゴードンニューカッスル
3-0 51分 アレクサンデル・イサクニューカッスル
4-0 87分 ファビアン・シェアニューカッスル

アレクサンデル・イサクの関連記事

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGアレクサンデル・イサクのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO