FOLLOW US

トッテナムがゴールラッシュで白星発進! サウサンプトンに4発逆転勝利

2点目を挙げたエリック・ダイアー [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第1節が6日に行われ、トッテナムとサウサンプトンが対戦した。

 今夏積極補強を行ったトッテナムは、新加入のイヴァン・ペリシッチ、イヴ・ビスマ、ジェド・スペンス、クレマン・ラングレ、フレイザー・フォースターがベンチスタート。リシャルリソンはエヴァートン時代の昨季に科された出場停止処分でベンチメンバーから外れた。一方、サウサンプトンは新加入のギャヴィン・バズヌ、ロメオ・ラヴィア、ジョー・アリボが先発でプレミアリーグデビューを果たした。

 先制したのはアウェイのサウサンプトンだった。12分、ペナルティエリア左のジェネポがエメルソン・ロイヤルをかわして折り返し、ボックス中央のジェームズ・ウォード・プラウズが右足ダイレクトボレーで合わせて押し込んだ。

 21分、トッテナムが試合を振り出しに戻す。右サイドからデヤン・クルゼフスキがゴールに向かうような鋭いクロスを供給。ファーから飛び込んだライアン・セセニョンが頭で合わせて押し込んだ。

 トッテナムは31分にセットプレーの流れで逆転する。左サイドからソン・フンミンが低くて速いゴールに向かうクロスを供給。攻め残っていたエリック・ダイアーが頭で合わせて流し込んだ。ホームチームはその後も押し込む時間が続いたが、前半のうちに追加点は生まれず、1点リードで折り返す。

 61分、トッテナムに3点目が生まれる。ソン・フンミンのスルーパスに抜け出したエメルソンがペナルティエリア左から折り返すと、モハメド・サリスのオウンゴールを誘った。さらに63分、トッテナムがサウサンプトンを突き放す。エメルソンのパスをペナルティエリア右で受けたクルゼフスキが左足を振り抜き、ゴール左下に流し込んだ。

 試合を支配するトッテナムのアントニオ・コンテ監督は、66分にペリシッチを投入。さらに86分、一気に4枚替えを行い、ビスマとラングレもデビューを果たした。

 試合はこのまま終了。2年目のコンテ・スパーズが前評判に違わぬ完成度の高さを見せつけて4ー1で勝利した。次節、トッテナムは14日に敵地でチェルシーと、サウサンプトンは13日にホームでリーズと対戦する。

【スコア】
トッテナム 4-1 サウサンプトン

【得点者】
1-0 12分 ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン)
1-1 21分 ライアン・セセニョン(トッテナム)
2-1 31分 エリック・ダイアー(トッテナム)
3-1 61分 オウンゴール(トッテナム)
4-1 63分 デヤン・クルゼフスキ(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(3-4-3)
ロリス;ロメロ、ダイアー、デイヴィス(86分 ラングレ);エメルソン(86分 ドハーティ)、ホイビュア、ベンタンクール(86分 ビスマ)、セセニョン(66分 ペリシッチ);クルゼフスキ(86分 ルーカス)、ケイン、ソン・フンミン

サウサンプトン(3-5-2)
バズヌ;ヴァレリー(HT スティーブンス)、ベドナレク、サリス;ウォーカー・ピータース(90+2分 レドモンド)、ウォード・プラウズ、ラヴィア、ロメウ(75分 ディアロ)、ジェネポ(72分 ペロー);アリボ、A・アームストロング(HT S・アームストロング)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO