FOLLOW US

ブレントフォード、ラツィオ退団のGKストラコシャを獲得! 4年契約締結

ブレントフォードに加入したストラコシャ [写真]=Getty Images

 ブレントフォードは14日、アルバニア代表GKトーマス・ストラコシャが加入することを発表した。

 6月30日に契約満了でラツィオを退団していたため、移籍金の発生しないフリートランスファーでブレントフォードに加入する。“ビーズ”とは2026年6月30日までの4年契約を結んでいる。

 現在27歳のストラコシャは、ギリシャのアテネ出身。APOEL(キプロス)、パニオニオス(ギリシャ)の下部組織を経て、2012年夏にラツィオの下部組織に入団した。2015-16シーズンは当時2部のサレルニターナに期限付き移籍し、翌16-17シーズンからラツィオのトップチームに定着。公式戦通算208試合に出場し、62度のクリーンシートを達成した。

 また、アルバニア代表では各世代別のチームで活躍し、2017年3月にA代表デビューを果たした。これまで19試合に出場している。

 ブレントフォードを率いるトーマス・フランク監督は、ストラコシャの加入に際し、次のようにコメントしている。

「トップクラスのGKと契約できたことを嬉しく思う。彼はラツィオで長い間正GKを務めてきた。セリエAや欧州大会でプレーした経験があり、その経験を生かしてくれるだろう。彼は私たちのGKモデルに合致しており、ダビド・ラヤやマシュー・コックスと日々切磋琢磨する良い環境に入ってくれる」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO