FOLLOW US

トッテナム、21歳のDFスペンス獲得に近づく…約25億円+ボーナスで交渉中か

トッテナムが獲得を目指すスペンス [写真]=Getty Images

 トッテナムは、ミドルスブラに所属するU-21イングランド代表DFジェド・スペンスの獲得に近づいているようだ。30日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じた。

 トッテナムはかねてよりスペンスの獲得に関心を示し、一時は移籍金2000万ポンド(約33億円)でミドルスブラとクラブ間合意に達したとも報じられていた。しかし、その後も移籍金をめぐってミドルスブラとの交渉が続けられ、現在は移籍金1500万ポンド(約24億7000万円)+ボーナス前後のオファーが話し合われているようだ。『スカイスポーツ』は今週末にも取引が成立すると予想している。

 現在21歳のスペンスは攻撃的な右サイドバック。2018年夏にフルアムの下部組織からミドルスブラの下部組織へと移籍し、2018年8月のリーグカップでデビューを飾った。

 2021-22シーズンはノッティンガム・フォレストに期限付き移籍。右ウイングバックのレギュラーとして公式戦50試合に出場し、N・フォレストの24シーズンぶりとなるプレミアリーグ復帰に貢献した。活躍が評価され、イングランドのプロサッカー選手協会(PFA)による2部チャンピオンシップのベストイレブンに選出された。

>

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO