FOLLOW US

アーセナル、米代表GKマット・ターナーの獲得を発表! 背番号は「30」

アーセナル加入が正式に決定したターナー(画像左) [写真]=Getty Images

 アーセナルは27日、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のニューイングランド・レボリューションから、アメリカ代表GKマット・ターナーを獲得したことを発表した。

 契約期間は「長期」とアーセナルは発表しており、背番号は「30」を着用する。

 現在28歳のターナーは、これまでメジャーリーグ・サッカー(MLS)のリッチモンド・キッカーズや、ニューイングランドレボリューションでプレー。MLSでは通算99試合に出場している。アメリカ代表でも定位置を掴んでおり、ここまで18試合に出場。昨年のCONCACAFゴールドカップでは全試合にフル出場し、アメリカ代表の優勝に大きく貢献した。

 ターナーの加入決定に際し、アーセナルのミケル・アルテタ監督は、クラブ公式サイトを通じて次のようなコメントを発表している。

「マット(ターナー)は経験豊富なゴールキーパーで、我々のチームに高いクオリティをもたらしてくれるだろう。彼は近年、MLSとアメリカ代表でのパフォーマンスによって、来シーズンに向けてさらなる強さを与えてくれるGKであることを示しています。我々はマットと彼の家族の加入を歓迎し、今後数年間一緒に仕事をすることを楽しみにしている」

 また、クラブのテクニカル・ディレクター(TD)を務めるエドゥ氏も、「マットが加入してくれることを嬉しく思う。確立された資質と経験を持つゴールキーパーであり、我々のチームにとって素晴らしい戦力となるだろう。マットのことは少し前から知っており、7月のプレシーズンに間に合うように移籍を完了させるよう努力してきた。マットが我々に合流し、新天地に慣れ、来シーズンに向けて活動することを楽しみにしてる」と喜びのコメントを寄せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO