FOLLOW US

プレミア復帰のN・フォレスト、FWアウォニイに関心か…今季ブンデス15得点

ウニオンのFWアウォニイ [写真]=Getty Images

 ノッティンガム・フォレストは、ウニオン・ベルリンに所属するナイジェリア代表FWタイウォ・アウォニイの獲得に関心を示しているようだ。18日、イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 現在24歳のアウォニイは、2015年夏に母国のインペリアル・サッカーアカデミーからリヴァプールに加入。同クラブで一度もプレーすることなく期限付き移籍を繰り返し、NECナイメヘン(オランダ)、ヘント(ベルギー)、マインツなどでもプレーした。2020-21シーズンはウニオン・ベルリンにレンタル移籍し、2021年夏に完全移籍した。

 2021-22シーズンは開幕から得点を量産。ブンデスリーガで得点ランキング6位の15ゴールを挙げるなど、公式戦43試合の出場で20ゴールを記録した。

 そんなアウォニイにはヨーロッパの多くのクラブが注目しているが、本人はプレミアリーグへの移籍に興味を示しているようだ。ウニオン・ベルリンとの契約に2000万ユーロ(約28億円)ほどの契約解除条項が設定されているなか、N・フォレストは同選手に獲得に向けてクラブ間交渉を開始したという。

 なお、アウォニイの他クラブへの移籍が決まった場合、リヴァプールは移籍金の10パーセントをボーナスとして受け取るようだ。

 24シーズンぶりのプレミアリーグ復帰を果たしたN・フォレストは、マンチェスター・Uに所属するイングランド代表GKディーン・ヘンダーソンの獲得にも動いている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO