FOLLOW US

トッテナムがMFビスマの獲得を発表!…今夏3人目の補強、移籍金は最大約49億円か

トッテナムがブライトンからビスマを獲得 [写真]=Getty Images

 トッテナムは17日、ブライトンからマリ代表MFイヴ・ビスマが完全移籍で加入することを発表した。

 契約期間は2026年夏までの4年間。イギリスメディア『アスレティック』によると、移籍金はおよそ2500万ポンド(約41億円)となり、ボーナスを含めると最大で3000万ポンド(約49億円)を超えるという。

 現在25歳のビスマは、ボール奪取能力とプレス回避能力を併せ持ったセントラルMF。2018年夏、およそ1500万ポンド(約22億円)の移籍金でリールからブライトンに完全移籍した。ブライトンに在籍した4シーズンで、公式戦通算124試合に出場した。

 トッテナムにとっては、クロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチ、イングランド代表GKフレイザー・フォースターに続く今夏3人目の補強となる。また、ミドルスブラに所属するU-21イングランド代表DFジェド・スペンスの獲得にも近づいており、2020年1月まで在籍したデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンへの関心も噂されている。さらに、ストライカーや左センターバックなども補強ポジションとなっており、スパーズの“ビッグサマー”はまだまだ続きそうだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO