FOLLOW US

クロップ監督、FWヌニェスの加入決定に喜び「スーパーニュースだ」

リヴァプール加入が決定したヌニェス [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、ウルグアイ代表FWダルウィン・ヌニェスを獲得した喜びを語った。14日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 複数クラブが獲得に動いていた中でリヴァプールが14日にヌニェスを完全移籍で獲得したことを発表。契約などについて具体的に発表されていないものの、ベンフィカ側の発表によると、変動性の移籍金は7500万ユーロ(約106億円)から最大で1億ユーロ(約141億円)に達する可能性があることが明かされている。

 争奪戦を制し、ヌニェス加入が決定したことを受け、クロップ監督は「これは本当にスーパーニュースだ。これを実現させてくれたクラブのみんなには本当に感謝している。決断力と野心を同等に見せることができた。ダルウィンは素晴らしい選手だ。すでに本当にいい選手だが、さらに良くなるポテンシャルをかなり持っている。正直言って、それが本当に楽しみなところでもある」と喜びを口にした。

 さらに、クロップ監督は「彼は私たちが探しているすべてのピースを持っている。テンポを設定することができ、エネルギーをもたらし、中央およびワイドなエリアで脅威を与えることができる。彼の動きは攻撃的で、ダイナミックだ」とヌニェスの活躍に期待を寄せた。

 一方で、「私たち全員がダルウィンは成長中だということを認識していることが重要である」ことも強調。「私たちはすでに素晴らしい攻撃のオプションを持っており、彼はその一部となった。したがって、彼には全くプレッシャーはかからない。彼は長期契約を締結した。私たちは彼の才能を育てて、それが成長していくのを見るつもりだ」とすぐに結果を求める訳ではないと語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO