FOLLOW US

クロップ監督、2冠達成のチームを称賛「信じられないパフォーマンス」 4冠の可能性にも言及

2冠達成のチームを称賛したクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、FAカップ決勝のチェルシー戦を振り返った。14日、クラブ公式サイトがコメントを伝えている。

 FAカップ決勝が14日に行われ、リヴァプールはチェルシーと対戦。互いにチャンスを作り合うも、延長戦を含めた120分間で1度もゴールネットは揺れず、0-0のまま試合はPK戦に突入。GKアリソンの活躍もありリヴァプールがPK戦を6-5で制し、16年ぶり8回目となるFAカップ優勝を果たした。

 試合についてクロップ監督は「難しい試合だった。最初の25分間は過去のチェルシー戦の中で最高のものだったが、チェルシーには試合を振り出しに戻す力があった。浮き沈みの激しい試合で、どちらにも大きなチャンスがあったが誰もそれを決めきれなかった。だからPK戦は理にかなったものだったと思う。チェルシーと彼らがやったことには敬意を表するよ」と、厳しい戦いであったことを認めつつ、カラバオカップに続く今シーズン2冠を達成したチームを称賛した。

「このトロフィーはチームにとっても、クラブにとってもとても重要なものだ。非常に激しいシーズンの60試合目に今日のようなパフォーマンスを見せるとは本当に信じられないことだ。私たちは確かに幸運だったかもしれないが、私はチームのパフォーマンスは結果に値すると思っているよ」

 今シーズンのリヴァプールはすでにカラバオカップとFAカップの2つのタイトルを獲得。プレミアリーグとチャンピオンズリーグにも優勝の可能性が残されており、4冠達成も可能な状況だ。このことについて問われたクロップ監督は「4冠の可能性があるということは素晴らしいことだ。でも次のサウサンプトン戦も非常にタフな戦いになると思う。彼らはホーム最終戦で負けたくはないだろうしね。だから4冠の可能性は『オン』でもあるし、今の状況では『オフ』でもある、そういうものなんだ。でも正直なところ、今は重要なことではない」とコメントしている。

 激戦の末に2つ目のタイトルを獲得したリヴァプール。果たしてクロップ監督はチームを4冠達成に導くことはできるのだろうか。リヴァプールの次の試合は17日のプレミアリーグ第37節、アウェイでのサウサンプトン戦となっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO