FOLLOW US

マンUが2部のミドルスブラ相手に不覚…PK戦の末にFA杯4回戦で散る

マンUが4回戦でFA杯から姿を消す [写真]=Getty Images

 FA杯4回戦が4日に行われ、マンチェスター・Uとミドルスブラが対戦。ミドルスブラがPK戦を8-7で制し、マンチェスター・Uは同大会4回戦敗退となった。

 マンチェスター・Uの本拠地『オールド・トラフォード』で行われた一戦は、前半19分にマンチェスター・Uが先制のチャンスを迎える。フランス代表MFポール・ポグバがペナルティエリア内で倒され、PKを獲得した。しかし、PKのキッカーを務めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがシュートをゴール左外に外し、絶好の得点機会を逃してしまう。

 それでも、25分には後方からのロングパスを受けたイングランド代表FWジェイドン・サンチョがペナルティエリア内に侵入して左足シュートをねじ込み、マンチェスター・Uが先手を取る。対するミドルスブラは、後半になってから反撃開始。64分には、カウンター攻撃からイングランド人MFマット・クルックスがゴールネットを揺らし、アウェイチームが同点に追いついた。

 延長戦を終えてもスコアは1-1のまま、試合はPK戦に突入。ミドルスブラは8人目までキックを成功させたものの、マンチェスター・Uは8人目のスウェーデン人FWアントニー・エランガが失敗。EFLチャンピオンシップ(イングランド2部)所属のミドルスブラが激戦を制し、マンチェスター・Uは4回戦でFA杯から姿を消すこととなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO