FOLLOW US

リヴァプール、6日のカラバオ杯準決勝アーセナル戦が延期に…20日に開催へ

新型コロナの感染が拡大しているリヴァプール [写真]=Getty Images

 6日に予定されていたカラバオ・カップ準決勝ファーストレグのアーセナル対リヴァプールの一戦が延期となることが発表された。

 リヴァプールでは新型コロナウイルスの感染者が増加しており、2日に行われたチェルシー戦(2-2のドロー)ではユルゲン・クロップ監督をはじめ、ブラジル代表GKアリソンや同代表FWロベルト・フィルミーノらが欠場を余儀なくされていた。

 そんななか、チェルシー戦で指揮を執っていたアシスタントコーチのペップ・リンダース氏も陽性となったほか、選手やスタッフに複数の陽性疑いが発覚。さらに、アフリカネイションズカップのために、エジプト代表FWモハメド・サラー、セネガルFWサディオ・マネ、ギニア代表MFナビ・ケイタがチームを離脱したこともあり、試合開催に必要な選手数が足りないことからリヴァプールはイングランド・フットボールリーグ(EFL)にアーセナル戦の延期を要請し、EFLがこの要請を受け入れたことにより、6日の試合の延期が決定した。

 なお、これにより13日にリヴァプールのホームで予定されていたセカンドレグを先に開催し、延期となったファーストレグは20日に開催されることとなった。また、この影響で22日に予定されていたプレミアリーグ第23節のアーセナル対バーンリーの一戦が23日に変更されることも明らかとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO