FOLLOW US

首位マンCが9連勝! レスターの猛追かわして計9点の打ち合い制す

マンチェスター・Cがレスターに快勝 [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第19節が26日に行われ、マンチェスター・Cとレスターが対戦した。

 新型コロナウイルスの影響で直近のリーグ戦2試合が延期となっていたレスターは、12日の第16節ニューカッスル戦以来、2週間ぶりのリーグ戦となった。

 試合は5分にマンチェスター・Cが先制する。フェルナンジーニョがペナルティエリア内に浮き球を放り込むと、ケヴィン・デ・ブライネがボールを収める。デ・ブライネは振り向きざまに左足を振り抜き、ゴール左下に突き刺した。

 マンチェスター・Cは11分、コーナーキックの競り合いでアイメリク・ラポルテがユーリ・ティーレマンスに倒されてPKを獲得する。リヤド・マフレズがキッカーを務めると、ゴール右上に突き刺して追加点をもたらす。

 18分、レスターに決定機が訪れる。ペナルティエリア手前でフリーキックを獲得すると、ジェームズ・マディソンがキッカーを担当。右足を振り抜き放ったシュートは枠をとらえていたが、相手GKエデルソンにセーブされると、ボールはクロスバーにも当たってゴールとはならなかった。

 マンチェスター・Cは21分に点差を3点に広げる。右サイドを崩してジョアン・カンセロがグラウンダーで高速クロスを供給。これは相手GKカスパー・シュマイケルに防がれたが、こぼれ球をイルカイ・ギュンドアンが押し込んだ。

 さらにマンチェスター・Cは24分、ペナルティエリア左でドリブルを仕掛けたラヒーム・スターリングがティーレマンスに倒されてPK獲得。キッカーを務めたスターリングはゴール右上に流し込み、リードは4点に広がる。

 4点のビハインドで折り返したレスターは、55分に1点を返す。ティモシー・カスターニュが前方にロングボールを供給すると、飛び出してきた相手DFラポルテは足を滑らせてボールに触ることができず、マディソンが入れ替わる。マディソンはさらに相手DFルベン・ディアスを剥がし、ケレチ・イヘアナチョに預ける。マディソンはペナルティエリア中央でイヘアナチョのラストパスを受け取ると、相手GKとの一対一を制してゴールに流し込んだ。

 59分、レスターに2点目が生まれる。自陣でのボール奪取から攻撃に転じ、マディソンがドリブルで密集を突破して敵陣中央のイヘアナチョにパス。イヘアナチョは絶妙のスルーパスで相手DFの間を通し、アデモラ・ルックマンにフィニッシュを託す。ルックマンは相手GKとの一対一を制してネットを揺らした。

 65分、点差が1点に縮まる。レスターはコーナーキックの守備からカウンターを仕掛け、敵陣深くに押し込む。マディソンがペナルティエリア手前で右足を振り抜くと、シュートはエデルソンに弾かれたものの、クロスバーに当たってゴール前にこぼれる。これを古巣対戦のイヘアナチョが押し込んだ。

 しかし、マンチェスター・Cは69分に再び点差を広げる。右コーナーキックからマフレズがインスイングのボールを供給すると、ラポルテが頭で合わせて押し込んだ。

 87分、マンチェスター・Cが試合を決定づける1点を獲得する。右コーナーキックからマフレズがインスイングのボールを供給すると、ルベン・ディアスが頭で折り返し、ゴール前のスターリングが押し込んだ。

試合はこのまま終了し、マンチェスター・Cはリーグ戦9連勝で首位をキープした。レスターはリーグ戦2試合ぶりの黒星となった。次節、マンチェスター・Cは29日にアウェイでブレントフォードと、レスターは28日にホームでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・C 6-3 レスター

【得点者】
1-0 5分 ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
2-0 14分 リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)
3-0 21分 イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・C)
4-0 25分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
4-1 55分 ジェームズ・マディソン(レスター)
4-2 59分 アデモラ・ルックマン(レスター)
4-3 65分 ケレチ・イヘアナチョ(レスター)
5-3 69分 アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・C)
6-3 87分 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO