FOLLOW US

ウルブスに辛勝のリヴァプール…劇的決勝弾のFWオリジは「大きな勝利だ」

劇的決勝ゴールを決めたオリジ [写真]=Getty Images

 リヴァプールのベルギー代表FWディヴォック・オリジが4日、クラブ公式サイトにてコメントした。

 同日、リヴァプールはアウェイ『モリニュー・スタジアム』でウォルヴァーハンプトンと対戦。17本のシュートを放つなど、攻め続けながらもなかなか得点を挙げられなかったリヴァプールだが、68分から途中出場したオリジが後半アディショナルタイムに先制ゴール。そのままリヴァプールが勝利し、2位に浮上した。

 試合終了後、オリジが試合を振り返った。

「我々は皆その試合を楽しんだ。我々にとって大きな勝利だ。勢いを維持したかった。今日は守備だけではなく、攻撃の面でもハードな試合になると分かっていた。彼らはよくオーガナイズされていたが、最終的にはソリューションを見つけられた」

「クラブの価値観とリンクし、信じ続け、やり続ける。結局のところ、何度も何度も失敗しても、毎回正しいプレーを試みることが出来る。最後は、少し遅くなってしまったが、ゴールを決められて嬉しい。我々はそれを楽しんだよ」

 また、ユルゲン・クロップ監督から途中出場時におけるメッセージについても言及している。

「相手の守備陣を引き伸ばし、自分の資質を発揮しようとした。自分がボールをもらう度に1vs1を仕掛け、危険なシーンを創り出そうとした。自分にとっては、今日良いプレーが出来た。可能な限りスペースを利用しようとしたし、ゴールも決め、チームを助けることが出来たのが最も重要だった」

 劇的勝利で勝ち点を「34」まで積み上げたリヴァプール。次節はチャンピオンズリーグ(CL)のグループB第6節ミラン戦(アウェイ)を挟み、クラブのレジェンドであるスティーブン・ジェラード監督率いるアストン・ヴィラと本拠地『アンフィールド』で対戦する。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO