FOLLOW US

マンU、ジダン氏の招へいを画策か…C・ロナウドやヴァランの存在が後押し?

マンチェスター・Uの新監督候補に名前が挙がっているジダン氏 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uは、フランス人指揮官ジネディーヌ・ジダン氏を新監督に招へいすることを検討しているようだ。14日、イギリス紙『サンデー・タイムズ』が報じた。

 マンチェスター・Uは今夏にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやフランス代表DFラファエル・ヴァランらを獲得するなど大型補強を敢行したが、直近の公式戦12試合では4勝2分6敗と負け越している。クラブオーナーのグレイザー・ファミリーはオーレ・グンナー・スールシャール監督の手腕に不満を募らせており、現在フリーとなっているジダン氏を後任候補にリストアップしているという。

『サンデー・タイムズ』紙によると、ジダン氏は現時点で、マンチェスター・Uから提示されたチャンスが正しいものかどうか迷っている模様。ただ、マンチェスター・Uの上層部は、レアル・マドリード時代にジダン氏と師弟関係にあったC・ロナウドやヴァランの存在が、ジダン氏を説得する材料になると期待しているようだ。

 現役時代にレアル・マドリードやユヴェントスなどで活躍したジダン氏は現在49歳。監督としては2016年1月〜18年夏、19年3月〜21年夏の2度にわたってレアル・マドリードを率い、チャンピオンズリーグの3連覇(2016年〜18年)や2度のラ・リーガ優勝(2016-17、20-21)を達成した。



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO