FOLLOW US

逆転負けでリーグ戦3戦未勝利…ポグバ「何かを変える必要がある」

マンチェスター・Uに所属するポグバ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するフランス代表MFポール・ポグバが、チームの問題点を見つけて改善する必要があると主張した。17日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 プレミアリーグ第8節が16日に行われ、マンチェスター・Uはアウェイでレスターと対戦。19分にメイソン・グリーンウッドのゴールで先制したが、31分と78分に失点し、逆転を許す。82分に負傷から復帰したマーカス・ラッシュフォードが今季初ゴールを挙げ、追いつくことに成功したものの、直後の83分に失点すると、後半アディショナルタイムにもダメ押しゴールを奪われ、2-4で敗れた。

 この結果、マンチェスター・Uは2020年1月にリヴァプールに0-2で敗れて以来、プレミアリーグのアウェイ戦では30試合ぶりの黒星を喫した。また、これでリーグ戦3試合連続の未勝利(1分け2敗)となった。

 ポグバは試合後、「正直なところ、僕たちは長い間このような試合をやってきたが、まだ問題を見つけることができていない」と語り、改善が必要であることを強調した。

「僕たちは何が問題なのかを見つける必要がある。簡単に失点したり、愚かな得点を許したり。このようなピッチで、ファンが後押しをして、あらゆるところにプレッシャーをかけられている時の試合についてだ。僕たちはより成熟しなければならない。いい意味でより多くの経験と傲慢さを持ってプレーする必要がある。ボールを持って自分たちのプレーをしなければならない」

「しかし今は、このような試合で負けてしまう問題が何かを見つけなければならない。なぜなら、僕たちは今日敗戦に値したと思うからだ。何かを見つける必要があり、何かを変える必要がある。僕たちは本当にわからないんだ。理解できないから非常にイライラもしている」

「それでも、タイトルを争うためには早急にそれを見つけないといけない。アウェイで勝つには難しい相手でも、勝つためには彼らと戦い、正しい精神、正しい戦術を見つける必要がある。それが僕の考えだ。このことについて考える時間であり、みんなで一緒になって問題を見つけなければならない」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO