FOLLOW US

ニューカッスルから関心も…レスターのロジャーズ監督は興味なしか

レスターを率いるロジャーズ監督 [写真]=Getty Images

 新体制となったニューカッスルが、新指揮官としてレスターのブレンダン・ロジャーズ監督の招へいを望んでいるようだ。13日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 先日、サウジアラビアの政府系ファンド『パブリック・インヴェストメント・ファンド(PIF)』が主導し、PCPキャピタルパートナーズとRBスポーツ&メディアからなるグループによって買収されたことが発表されたニューカッスル。現在はスティーヴ・ブルース監督が率いているものの、新オーナーたちは指揮官の交代を検討していることが明らかとなっている。

 その新指揮官の有力候補の一人としてレスターのロジャーズ監督が挙げられている。ニューカッスルの新オーナーたちは昨シーズンにレスターをFAカップ初制覇へと導いた同監督の手腕を高く評価しているという。しかし、ロジャーズ監督としてはレスターに満足していて、現在のチームでまだやるべきことが多くあると考えていることから、ニューカッスル就任に興味を示していないようだ。

 なお、イギリス紙『デイリーメール』でもロジャーズ監督がニューカッスルの新指揮官になることは拒否することが報じられている一方で、同監督の今後の計画についても報道。約18カ月後に現行契約が終了するジョゼップ・グアルディオラ監督の後任としてマンチェスター・Cの新指揮官に就任する可能性が伝えられている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO