FOLLOW US

ベティスのベジェリン、アーセナル復帰は可能性薄?「来年もここにいたいと思わなければ…」

去就について語った、ベティスのベジェリン [写真]=Getty Images

 1シーズンの期限付き移籍でベティスに加入しているスペイン代表DFエクトル・ベジェリンが、今シーズン終了後も所属元のアーセナルに戻らない可能性を仄めかした。12日に、イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 今シーズンはここまで、ラ・リーガで4試合に出場して1アシストをマークしているベジェリン。来シーズンの去就は不透明な状態だが、ベジェリンは今後もベティスでプレーしたいという希望を持っている模様だ。

「まだ決まっていないことも多いけど、常々言ってきたとおりさ。来年もここにいたいと思わなければ、最初から来ることなんてなかった。決断すべきことがたくさんあるのは事実。でも、まずはここにいる1年間を楽しみたいね。起きるべきことは、後に起きるだろうから」

 現在26歳のベジェリンは、バルセロナのカンテラ『ラ・マシア』出身。2011年にアーセナルへ移籍すると、2013年にはプロ契約を結んだ。2013-14シーズンはワトフォードに期限付き移籍したものの、シーズン途中にアーセナルに呼び戻されると、以降は主力として活躍。2021年8月31日、移籍市場の閉幕日にベティスへと1シーズンの期限付き移籍を果たした。ベジェリンは『ラ・マシア』出身であるものの、父親は“ベティコ”(ベティスファンの愛称)である。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO