FOLLOW US

トッテナムが4試合ぶり白星! ソンが2点関与でヴィラ撃破、今季初の複数得点

トッテナムとアストン・ヴィラが対戦した [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第7節が3日に行われ、トッテナムとアストン・ヴィラが対戦した。

 前節は宿敵アーセナルに敗れてリーグ戦3連敗のトッテナムと、前節はマンチェスター・Uを下して2連勝のアストン・ヴィラが激突。5-1で大勝したヨーロッパカンファレンスリーグのムラ戦から中2日のトッテナムは、スタメンを8枚変更して4戦ぶりの勝利を目指す。

 序盤から積極的にゴールを目指す姿勢が見られたトッテナムは、27分に先制する。中盤でルーズボールを回収したところからカウンターを展開し、ピエール・エミール・ホイビュルクのスルーパスからソン・フンミンがペナルティエリア手前の右に流れる。ソンは十分に相手を引きつけ、中央でフリーとなったホイビュルクにラストパス。ホイビュルクは冷静かつ正確なフィニッシュでゴール右下隅へと流し込んだ。

 アストン・ヴィラに決定機を与えず、リードで折り返したトッテナム。後半も追加点を狙って攻撃の手を緩めないが、なかなか得点に至らない。苦しい時間帯を耐えたアストン・ヴィラは、徐々に流れを引き寄せ、67分に試合を振り出しに戻す。粘り強くボールをつないで中盤の密集を突破し、左サイドに展開。ペナルティエリア左からマット・ターゲットがグラウンダーで折り返すと、中央に飛び込んだオリー・ワトキンスが突き刺した。

 しかし、トッテナムは失点後すぐに勝ち越す。71分、セルヒオ・レギロンの縦パスから左サイドに抜け出したソンは、キレのあるドリブルでペナルティエリアに侵入。グラウンダーで折り返すと、ターゲットのオウンゴールを誘った。トッテナムは今季初の複数得点となった。

 追いつきたいアストン・ヴィラは78分、中央でボールを収めたダニー・イングスが反転から左足を振り抜くが、シュートは相手GKウーゴ・ロリスにキャッチされる。一方、アストン・ヴィラを突き放したいトッテナムは79分、ハリー・ケインがペナルティエリアの手前でコンパクトに右足を振り抜くが、鋭いシュートはわずかに枠を外れる。

 トッテナムは87分、ケインのヒールパスから抜け出したジオヴァニ・ロ・チェルソが押し込もうとしたが、カバーに入った相手DFにブロックされる。その直後にはロリスのロングフィードにケインが抜け出したものの、相手GKとの一対一を制することは出来なかった。

 試合はこのまま終了し、トッテナムがリードを守り切って勝利した。トッテナムはリーグ戦4試合ぶりの白星で今季4勝目、アストン・ヴィラはリーグ戦3試合ぶりの黒星で今季3敗目となった。次節、トッテナムは17日にアウェイでニューカッスルと、アストン・ヴィラは16日にホームでウルヴァーハンプトンと対戦する。

【スコア】
トッテナム 2-1 アストン・ヴィラ

【得点者】
1-0 27分 ピエール・エミール・ホイビュルク(トッテナム)
1-1 67分 オリー・ワトキンス(アストン・ヴィラ)
2-1 71分 オウンゴール/マット・ターゲット(トッテナム)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO