FOLLOW US

ウィルシャー、アーセナル復帰の可能性に言及「僕が最も興味を抱いていること」

5月までボーンマスに所属していたウィルシャー [写真]=Getty Images

 今年5月までボーンマスに所属していた元イングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、ロンドンで行われたイベントに出席。自身や将来について語った。

 先日、現在無所属のウィルシャーに関しては、かつてのチームメイトでもあるミケル・アルテタ監督が率いるアーセナルの練習参加が許可されたと報じられていた。

 今回の取材に応じたウィルシャーは、今後アーセナルから正式オファーを受けた際の心境を問われると「それは自分の助けにしかならない。ワールドクラスの選手と一緒に練習すること、そしてそんな環境に身を置くことは、僕が最も興味を抱いていることだ。この2、3日のうちに、クラブの誰かと話をすることになると思うよ」とコメント。入団への交渉に臨む可能性も示唆した。

 アーセナルの下部組織出身で、同クラブのトップチームでは2008年から2018年まで所属していたウィルシャー。果たして、今後3年ぶりに古巣復帰を果たすことになるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO