FOLLOW US

トッテナムと契約解除のDFオーリエ、アーセナル加入を検討中?

トッテナムを退団したオーリエ [写真]=Getty Images

 トッテナムを退団したコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエにアーセナル加入の可能性があるようだ。2日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在28歳のオーリエは、2017年夏にパリ・サンジェルマン(PSG)からトッテナムに加入。同クラブでは公式戦通算110試合に出場し、8ゴール17アシストを記録した。契約は来年夏までとなっていたが、同選手は今夏の退団を希望。トッテナムも売却に向けて動いていたものの、適切なオファーが届かず。移籍市場最終日に双方合意の上で、契約解除となることが発表され、現在はフリーとなっている。

 そんなオーリエはイングランドでプレーを続けることを望んでいる模様で、現在はトッテナムの地元最大のライバルであるアーセナルに加入することを検討していることが報じられている。

 なお、アーセナルは8月31日にボローニャから日本代表DF冨安健洋を獲得しているが、果たして右サイドバックを本職としているオーリエも獲得するのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO