FOLLOW US

ペップ、グリーリッシュへの懐疑的な意見にも冷静「誰もが時間を必要としている」

マンチェスター・Cのグリーリッシュとグアルディオラ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、同クラブのイングランド代表MFジャック・グリーリッシュについて語った。20日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 今月5日にアストン・ヴィラから完全移籍を果たしたグリーリッシュは、ここまでコミュニティ・シールドのレスター戦とプレミアリーグ第1節トッテナム戦に2試合連続で出場。しかし、いずれもチームは黒星を喫しており、新たな「10番」との相性に懐疑的な意見も伝えられている。しかし、グアルディオラ監督は「ジャックだけでなく、誰もが時間を必要としている。チームがジャックを助け、ジャックが我々を助けて、私が理想とするチームになれるんだ。1人では何も為し得ない」と語り、グリーリッシュとチームの相性を向上させることを誓った。

 また、マンチェスター・Cは今夏、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインへ興味を抱いているとされ、現地の有識者たちからは獲得を提言されている。この状況に、グアルディオラ監督は「私は今のチームに何の疑いもない。何年も同じメンバーで戦っているし、彼らのメンタリティや見せたいプレーも分かっている。サッカーは常に予測不可能なもので、全てが起こり得るし、悪い時期が訪れることもあるだろう。でもだからこそ、一緒に歩んできた彼らを思うと楽観的になれるし、また一歩一歩前進したいと思えるんだ」と語り、現在のチームへの信頼を示した。

 マンチェスター・Cは21日、プレミアリーグ第2節ノリッジ戦を今シーズン初のホームで迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO