FOLLOW US

チェルシーFWプリシッチが新型コロナ陽性…アーセナル戦は欠場と指揮官明言

2021.08.20

プリシッチが次節欠場 [写真]=Getty Images

 チェルシーのアメリカ代表FWクリスティアン・プリシッチが、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したようだ。イギリス紙『イブニングスタンダード』が伝えている。

 同紙によると、チェルシーを率いるトーマス・トゥヘル監督はプリシッチについて「クリスティアンは、残念ながら(新型コロナウイルスの)陽性反応が出たから、プロトコルに従う必要がある。彼は現在トレーニングを行っておらず、試合には出場できない」と隔離状態にあると伝え、22日に予定されているプレミアリーグ第2節アーセナル戦を欠場することを明かしたという。

 対戦相手のアーセナルは19日、ガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤン、フランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットに加え、元ブラジル代表FWウィリアン、アイスランド代表GKアレックス・ルナルソンの4選手が新型コロナウイルスに感染したと発表。4選手は開幕節ブレントフォード戦を欠場していた。

 なお、4選手のうちオーバメヤンは現在すでに陰性の判定を受け、トレーニングに復帰。チェルシー戦の出場に向けて調整を進めることもあわせて発表されている。

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO