FOLLOW US

チェルシーMFケネディ、フラメンゴに期限付き移籍…6年ぶり母国復帰

ケネディがフラメンゴに期限付き移籍 [写真]=Getty Images

 チェルシーのブラジル人MFケネディが、フラメンゴに期限付き移籍で加入した。18日、両クラブの公式サイトが発表した。

 期限付き移籍期間は2021-22シーズン終了までの1年間。またチェルシーは、ケネディとの契約を2023年6月30日まで延長したことを併せて発表している。

 左サイドを主戦場とするケネディは、1996年2月8日生まれの現在25歳。フラメンゴと同じく聖地『マラカナン』をホームスタジアムとするフルミネンセの下部組織出身で、2013年にトップチームデビュー。2015年夏に移籍金800万ユーロ(当時レートで約11億円)でチェルシーへと完全移籍した。

 しかし、ケネディはチェルシーで出場機会を得られず、公式戦出場は27試合3ゴール3アシストにとどまっている。これまでにレンタル移籍を繰り返しており、ワトフォード(2016年8月〜同12月)、ニューカッスル(18年1月〜19年6月)、ヘタフェ(19-20シーズン)、グラナダ(20-21シーズン)でプレーしてきた。

 なお、フラメンゴはマンチェスター・Uに所属するブラジル代表MFアンドレアス・ペレイラの期限付き移籍加入も決定的だと報じられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO