FOLLOW US

板倉滉、独2部・シャルケに来夏まで期限付き移籍か…1部復帰で約5億円の買い取りOP行使も

独2部・シャルケへの移籍が取り沙汰された板倉 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cに所属する日本代表DF板倉滉に、ブンデスリーガ2部(ドイツ2部)・シャルケへの移籍の可能性があるようだ。17日に、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

『スカイスポーツ』によると、シャルケは来夏までの期限付き移籍で板倉の獲得を検討しているという。今シーズンは2部を主戦場とするシャルケだが、来シーズンに1部へと復帰した場合、400万ユーロ(約5億1,000万円)で板倉を買い取るオプションがつく模様だ。

 現在24歳の板倉は、川崎フロンターレの下部組織出身。2015年にトップチームへと昇格すると、2018年にはベガルタ仙台に期限付き移籍で加入した。2019年にはマンチェスター・Cに完全移籍したものの、A代表歴が無いためにイングランドでの労働許可証が取得できず、加入と同時にオランダ1部のフローニンゲンへと期限付き移籍した。2020年には、フローニンゲンへの期限付き移籍期間の延長が発表され、背番号も「5」に変更されるなどクラブから大きな期待を受ける。2020-21シーズン終了後には、クラブ最優秀選手に選出された。

 また、今夏に行われた東京オリンピックには、U-24日本代表の一員として参戦。主力DF冨安健洋(ボローニャ/イタリア)が負傷と出場停止で欠場した3試合でセンターバックとして先発するなど、大会全6試合に出場した。状況に応じてボランチでもプレーし、そのユーティリティ性を世界に示している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO