FOLLOW US

開幕節で3発快勝…クロップ監督は結果に満足感示す「十分な力を発揮した」

リヴァプールのクロップ監督 [写真]=Getty Images

 リヴァプールのユルゲン・クロップ監督がリーグ戦の初戦を終えてコメントした。14日付けでイギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 同日にプレミアリーグ第1節ノリッジ戦をアウェイで迎えたリヴァプールは、0-3で勝利を収めた。同試合ではエジプト代表FWモハメド・サラーが5年連続となる開幕戦でのゴールを達成。試合後の取材に応じたクロップ監督は「かなり良い感じだね」とチームの好調さを伺わせ、また以下のように続けた。

「チームが必要とし常に求めているのは、良い結果だ。当然それは試合のパフォーマンスに左右されるが、我々は勝つために十分な力を発揮したと思っている」

「非常にプロフェッショナルなパフォーマンスだった。私は、例えばセンセーショナルなプレーを25分間も見せ続けた後に負けることを望んでいない。重要なのは勝利だ。アウェイでの昇格したばかりのチームとの、また満員のスタジアムでの試合。もっと良いプレーができるのは明らかだが、私は自分たちのプレーにとても満足している」

 そして、同監督は昨年10月に負ったケガから約10ヶ月ぶりにリーグ戦出場を果たしたDFフィルジル・ファン・ダイクについても「特に守備のセットプレーでフィルジルを再びピッチで見ることができて本当に良かった。長い間休んでいたが、プレシーズンを経てピッチに戻るとまた違った彼の気品を感じられた」とコメント。右ひざ十字靭帯損傷から復帰した同選手のフル出場に喜びを示している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO