FOLLOW US

チェルシーが2度目のUEFAスーパー杯制覇! ビジャレアルをPK戦の末に下す

2度目のUEFAスーパー杯制覇を果たしたチェルシー [写真]=Getty Images

 UEFAスーパーカップが11日に行われ、チェルシーとビジャレアルが対戦した。

 昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)王者のチェルシーとヨーロッパリーグ(EL)王者のビジャレアルが、北アイルランドのベルファストで激突。試合はチェルシーがボールを支配する展開で進むと27分、スルーパスから左サイドを抜け出したカイ・ハフェルツが中へと折り返すと、走り込んだハキム・ツィエクが左足で合わせ、先制に成功した。

チェルシー

ツィエクが先制点をマーク [写真]=Getty Images

 追いかけるビジャレアルは33分、フアン・フォイスのパスからブライユ・ディアがシュートを放つも、これはGKエドゥアール・メンディが飛び出して好セーブを見せた。さらに前半アディショナルタイムにはジェラール・モレノのクロスにアルベルト・モレノがボレーで合わせたものの、ボールはクロスバーを直撃。1-0のまま前半を折り返した。

 後半に入り52分、ゴールキックを蹴った際にGKメンディが足を滑らせ、ビジャレアルがボールをカット。最後はG・モレノがGKとの一対一になったものの、GKメンディが指先で触り、シュートはポストを直撃した。

 再び試合が動いたのは73分、G・モレノがエリア手前で前方にパスを出すと、ディアのヒールパスでの落としを再びG・モレノが右足で流し込み、ビジャレアルが同点に追いつくことに成功した。

ビジャレアル

同点ゴールを挙げたG・モレノ [写真]=Getty Images

 このまま90分は終了し、延長戦に突入。チェルシーのペースで進んだものの、勝ち越しゴールを奪うことはできず。1-1のまま120分も終了し、決着はPKへ。なお、延長後半終了間際にチェルシーはPK戦に備え、GKメンディに代えてGKケパ・アリサバラガを投入している。

 先行のチェルシーは1人目のハフェルツが止められたのに対し、後攻のビジャレアルは2人目のアイサ・マンディがセーブされた。その後はお互いに決め続け、チェルシーは7人目まで成功させた。一方のビジャレアルは7人目のラウール・アルビオルのシュートをGKケパに止められ、6-5で決着。采配的中したチェルシーが、1998年以来となる2度目のUEFAスーパー杯制覇を果たした。

チェルシー

PK戦で2本セーブしたGKケパ [写真]=Getty Images

【スコア】
チェルシー 1-1(PK戦:6-5) ビジャレアル

【得点者】
1-0 27分 ハキム・ツィエク(チェルシー)
1-1 73分 ジェラール・モレノ(ビジャレアル)

【PK戦】
先攻:チェルシー/上
後攻:ビジャレアル/下

▼1人目
カイ・ハフェルツ:●/GKストップ
ジェラール・モレノ:◯

▼2人目
セサル・アスピリクエタ:◯
アイサ・マンディ:●/GKストップ

▼3人目
マルコス・アロンソ:◯
ペルビス・エストゥピニャン:◯

▼4人目
メイソン・マウント:◯
モイ・ゴメス:◯

▼5人目
ジョルジーニョ:◯
ダニエル・ラバ:◯

▼6人目
クリスティアン・プリシッチ:◯
フアン・フォイス:◯

▼7人目
アントニオ・リュディガー:◯
ラウール・アルビオル:●/GKストップ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO