FOLLOW US

トッテナム、プレシーズンマッチで宿敵アーセナル撃破! ソン・フンミンが決勝点

トッテナムがアーセナルを下した [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images

 プレシーズンマッチの「マインド・シリーズ」が8日に行われ、トッテナムとアーセナルが対戦した。

 ロンドンの3強がホームを持ち回りでそれぞれ対戦してきたチャリティマッチは、これが最後の戦いに。アーセナルはチェルシーに1-2で敗れ、トッテナムはチェルシーと2-2で引き分けていた。

 トッテナムは6分、ペナルティエリアの手前で相手のクリアを回収したソン・フンミンが右足を振り抜くが、シュートはわずかに枠の左に外れる。16分にはルーカス・モウラの折り返しをソンがダイレクトボレーで合わせたが、相手GKベルント・レノの好セーブに阻まれた。

 21分、アーセナルはアレクサンドル・ラカゼットが右足で鋭いミドルシュートを放つが、相手GKウーゴ・ロリスに防がれる。31分には再びラカゼットがペナルティエリア手前から右足を振り抜くが、シュートは右ポストに弾かれた。

 アーセナルは押し込む時間が続くものの先制点を奪えないでいると、41分にはトッテナムに決定機が訪れる。ルーカスの浮き玉をペナルティエリア内で収めたソンがグラウンダーで折り返し、飛び込んだデレ・アリがダイレクトで合わせたが、シュートは左のポストに弾かれた。前半はお互いに得点が生まれず、スコアレスで折り返した。

 トッテナムは59分、右サイドでのフリーキックからソンが供給した浮き玉をダビンソン・サンチェスが頭ですらし、ファーに飛び込んだアリが合わせる。しかし、またしても左ポストに嫌われてゴールとはならない。62分にはソンのスルーパスに抜け出したレギロンが左サイドを駆け上がり、そのまま自らフィニッシュに持ち込むが、シュートは枠の右へと外れる。

 試合の均衡が破れたのは79分、トッテナムが先制する。ジオヴァニ・ロ・チェルソのスルーパスに反応したジャフェット・タンガンガは、屈強なフィジカルで相手を寄せ付けずにグラウンダーで折り返す。受けたソンは柔らかなファーストタッチでボールを収めると、左足を振り抜いてゴール右下に流し込んだ。

 試合はこのまま終了し、プレシーズンの“ノース・ロンドン・ダービー”はトッテナムに軍配が上がった。プレミアリーグは来週から開幕し、アーセナルは13日にアウェイで昇格組ブレントフォードと、トッテナムは15日にホームで王者マンチェスター・Cと対戦する。

【スコア】
トッテナム 1-0 アーセナル

【得点者】
1-0 79分 ソン・フンミン(トッテナム)

【スターティングメンバー】
トッテナム(4-2-3-1)
ロリス(68分 ゴッリーニ);タンガンガ(87分 オーリエ)、D・サンチェス(73分 ロドン)、ダイアー、レギロン;ホイビュルク(68分 ロ・チェルソ)、スキップ(84分 ウィンクス);ベルフワイン、アリ、ルーカス;ソン(84分 スカーレット)

アーセナル(4-2-3-1)
レノ;ベジェリン(63分 メイトランド・ナイルズ)、ホワイト(63分 チェンバース)、マリ、ティアニー(81分 タヴァレス);ロコンガ(73分 エルネニー)、ジャカ(81分 セドリック);ペペ(81分 ネルソン)、スミス・ロウ、オーバメヤン(63分 サカ);ラカゼット(73分 バログン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO