FOLLOW US

サンチョ、ヴァラン獲得に満足するマンU指揮官…ポグバ去就にも言及

マンチェスター・Uのスールシャール監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、今後の補強について言及した。5日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・Uは今夏、ドルトムントからイングランド代表FWジェイドン・サンチョを移籍金7300万ポンド(約111億円)で、レアル・マドリードからフランス代表DFラファエル・ヴァランを最大4200万ポンド(約64億円)の移籍金で獲得したことを発表している。

 さらなる補強の可能性について聞かれたスールシャール監督は「これからはすべてボーナスみたいなものだ」と語りつつ、何が起きるかはわからないことを強調した。

「2選手を獲得したことで、強化したかった場所が強化されたと言わざるを得ない。どうなるかは見ていくしかない。フットボールの世界では何もわからない。獲得も放出も何事も起こり得る」

 また、スールシャール監督は現行契約が2022年6月30日までとなっているフランス代表MFポール・ポグバの去就にも言及し、今夏の残留に期待していることを明かした。

「すべての選手がここはタイトルを獲得するべき場所だと思っていることを願っている。マンチェスター・Uと契約したならば、挑戦しなければならない。ポールは戻ってきたが、とてもフレッシュに見える。彼はいつもポジティブな選手だ。彼と話した感じではすべて前向きだった」



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO