FOLLOW US

マンUのトゥアンゼベにローン移籍の噂…ブルース監督とはヴィラ時代に共闘

移籍が噂されるトゥアンゼベ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・ユナイテッドのイングランド人DFアクセル・トゥアンゼベに、ニューカッスル移籍の噂が浮上した。26日、イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

 同紙によると、マンチェスター・ユナイテッドはレアル・マドリードのフランス代表DFラファエル・ヴァラン獲得が濃厚となっており、ポジションの重なるトゥアンゼベが押し出されるように放出となる可能性を伝えている。さらに、ニューカッスルとマンチェスター・ユナイテッドの間ではトゥアンゼベの取引に関して、ローン移籍か完全移籍かを話し合っており、ニューカッスルの補強予算に限りがあることから、ローン移籍となる可能性が高いことも併せて報じている。

 現在23歳のトゥアンゼベはマンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身で、U-21イングランド代表でプレーした経験を持つ。2020-2021シーズンはリーグ戦9試合に出場した。ニューカッスルを率いるスティーブ・ブルース監督とは、2017-2018シーズンと2018-2019シーズンの2回ローン移籍で所属したアストン・ヴィラで共闘した経験がある。

 果たして、トゥアンゼベは成長と出場機会を求めて移籍となるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO