FOLLOW US

ヴィラのジンバブエ代表MFに移籍の噂…エヴァートンとパレスが獲得に動く

移籍の噂が囁かれるナカンバ [写真]=Getty Images

 エヴァートンとクリスタル・パレスが、アストン・ヴィラのジンバブエ代表MFマーヴェラス・ナカンバ獲得を狙っているようだ。23日、イギリス紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、エヴァートンとクリスタル・パレスの新監督にそれぞれ就任したラファエル・ベニテス、パトリック・ヴィエラの両指揮官がナカンバを新たな中盤のオプションとして獲得を希望しており、同選手も両チームの獲得希望リストに自身の名前が挙がっていることを理解していると伝えている。

 現在27歳のナカンバは2012年7月にナンシーのBチームに加入。2014年1月にトップチームに昇格した。その後、フィテッセ、クラブ・ブルージュを経て2019年8月からアストン・ヴィラでプレーしている。2020-2021シーズンはリーグ戦13試合に出場し、うち9試合で勝利を挙げた。その中には、リヴァプール戦(2020年10月4日、7-2)、アーセナル戦(2021年2月6日、1-0)、トッテナム戦(同年5月19日、2-1)、チェルシー戦(同年5月23日、2-1)での勝利も含まれている。さらに、ジンバブエ代表では2015年6月にデビューを果たし、これまで23試合に出場している。

 果たして同選手の決断は。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO