FOLLOW US

チェルシー、期待の19歳FWブロヤとの契約延長を発表! 2026年6月まで

チェルシーとの新契約を締結したブロヤ [写真]=Getty Images

 チェルシーは18日、アルバニア代表FWアルマンド・ブロヤと2026年6月30日までの長期契約を締結したことを発表した。

 現在19歳のブロヤはチェルシーの下部組織出身で、2020年3月8日に行われたプレミアリーグでのエヴァートン戦で途中出場し、プロデビューを果たしたが、トップチームでの出場はこの1試合にとどまっている。それでも、2020年8月にフィテッセへレンタル移籍すると、公式戦34試合の出場で11ゴール3アシストを記録する活躍を見せた。また、2020年9月にアルバニア代表デビューも果たし、これまで6試合に出場している。

 なお、チェルシーのトーマス・トゥヘル監督はブロヤを高く評価している模様で、2021-22シーズンはトップチームに帯同することが予想されている。

 新契約を締結したブロヤとチェルシーの公式サイトを通じ、「チェルシーと新しい契約にサインすることができて本当に嬉しく思っている。ここのアカデミーで育った僕としては、昨季大きな経験を得たフィテッセへのローン移籍する前に、昨年トップチームデビューできたことは特別な瞬間だった。これからは基礎を活かし、成長して、今後数年の間にチェルシーでインパクトを残せるようにしたい」と喜びのコメントを発表している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO