FOLLOW US

サンチョ移籍濃厚のドルトムントがマレンに触手? 今季PSVで32試合19ゴール

ドルトムントが注視するFWドニエル・マレン[写真]= Getty Images

 ドルトムントが、PSVのオランダ代表FWドニエル・マレン獲得に興味を示しているようだ。26日、イギリスメディア『ミラー』が報じている。

 同メディアによると、イングランド代表MFジェイドン・サンチョのマンチェスター・U移籍が濃厚となっており、同選手の代わりとなるプレーヤーを探すドルトムントがマレンに目をつけた模様。しかしながら、同選手を巡ってはリヴァプールも獲得に興味を持っており、争奪戦が起こる可能性も同メディアは併せて伝えている。

 現在22歳のマレンは2020-21シーズン、リーグ戦32試合に出場し、19ゴールを記録。今夏のEURO2020オランダ代表にも選出されており、ここまで3試合に出場して2アシストをマークした。

 母国オランダで成長を遂げたマレン。次なる活躍の場としてドイツを選ぶこととなるのだろうか。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO